大量注文のコツ

卓球ボールを大量注文する際に知っておきたいボールの種類

最近オリンピックなどで注目を浴びている卓球。競技人口も増加している傾向にあります。卓球といえば、練習でボールをたくさん使用するスポーツです。学校の部活やスポーツ施設などで大量注文する方々もいることでしょう。そんな方々に、大量注文する際に知っておきたいボールの種類をご紹介します。是非参考になればと思います。

ボールのカラー

卓球のボールというと、黄ろかオレンジといったボールをイメージする人が多いと思います。ですが、一般的に使わるのは白い卓球ボールなのです。もちろんオレンジもありますが、基本的に中学生以下が使用するボールの種類です。高校生や大人の一般の方々は、基本的に白いボールで統一されています。大量注文する際には、使う人を見極めてから購入するよう気を付けましょう。

スリースターボール

スリースターは卓球の公式戦で使用されるボールのことです。 ボールの真ん中あたりに星のマークが3つ並んでついているのが特徴です。ボールのカラーとしては、黄色いボールと白いボールどちらにもあります。公式戦で使うボールなので、普通のボールよりは値段がお高めです。

普段の練習からこのボールを使っている人は、羨ましいリッチな人でしょう。スリースターのほかに、星のマークが2つ付いた、ツースターと、1つ付いたワンスターと呼ばれるボールもあります。しかしこれは公式用のボールではないですので、スリースターボールの大量注文を希望する方は、間違えないように気を付けましょう。

 

トミナガ ハルナさん(@___hrn2)がシェアした投稿

トレーニングボール

トレーニングボールは、各メーカーさんが出している練習用のボールのことです。公式試合や、練習試合以外では、こちらのボールを使用している方や、メンバーが多いことでしょう。公式のボールと大きさは変わらないので、そこまで大きな違いはないですが、各メーカーさんによって、少しショットの感覚が変わったりします。

価格としては、トレーニング用のボールなので、スリースターより、断然安い値段になっています。大量注文する前にいろいろ購入して、用途に合ったトレーニングボールを選んでみるのもいいでしょう。

まとめ

サッカーやバレーボールといったコートでのスポーツでは、ボールがコート外に出ると、ほとんどがボールを変えるのに対し、卓球は初めから終わりまで1つのボールを使い、ボールがどこに転がって行っても、選手が拾いにいくぐらいボールを大切にするスポーツです。大量注文する際もその気持ちを大切に、1個も無駄にならないようきをつけましょう。